Blogブログ

髪は一度ダメージしたら治らない!

 

美容院では、必ずと言っていいほどトリートメントメニューがある。

 

そして美容師たちはトリートメントが髪を修復してくれると思って

トリートメントをおすすめしている。

 

 

現在ダメージを完全に治すトリートメントはありません。

そして強力なコーティングや皮膜はダメージの原因になります。

 

https://wp.me/p9M5o8-2b

 

 

 

 

 

現在のトリートメントの現状!

 

 

 

・髪が乾燥してきた!

・ボサボサでまとまらない!

・美容院に行く度にトリートメントをしてケアをしているのにバサバサ!

・家でも美容師さんにおすすめしてもらった高級なホームケア商品も使っているのにどんどん傷んでいく!

髪に良いと言われているもは色々やっているのいに。。。

 

 

 

現実的に

美容室で毎回トリートメントしても

サロン専売品のシャンプー、トリートメントなどのホームケア商品を使用しても

髪の毛のダメージなんて、全く治ってません!

 

 

トリートメントは髪を修復しない!

 

 

 

髪の毛は死滅細胞で出来ています。

死滅細胞とは死んだ細胞!

 

 

爪と同じケラチンというタンパク質で出来ている。

血管も神経もない。

栄養も行き渡らないし、消化吸収もしない。

 

 

残念ながら

髪は修復も再生もしないのです。

 

 

トリートメントの治っているような錯覚!

 

 

 

髪にカラーやパーマをすると

ダメージはこうなる!

 

 

青い線がダメージで下に行くほどダメージが大きくなる。

 

カラーしてパーマすればダメージはどんどん蓄積していくのはわかると思います。

 

 

 

多くの一般の方はこう思い込んでいる!

 

 

 

トリートメントすればダメージがリセットされて

トリートメントさえすれば何度でもカラーやパーマをする事が出来ると思い込んでいる方も多いはず。。。

 

 

トリートメントする事によって

見た目や手触りは、その時だけ良くなるが

根本的には何も改善されていない!

 

 

良く見えるのはせいぜい1週間程。

髪の毛は確実にダメージしています!

 

 

 

誰も髪の内部まで見ることは出来ず、表面の艶や指通りが良くなった事に

髪が治った錯覚をしてしまうのです。

 

 

いくらトリートメントをしようが

良くなったように見えるだけで

髪が治ったりは絶対にしません‼︎

 

 

トリートメントでダメージが修復されたと錯覚をしてしまうと

いずれ限界が来てしまいます。

 

 

 

 

 

カラーやパーマをしてダメージした髪にはトリートメントした方が良いというのは

間違った思い込みでした!

 

ヘアダメージを減らすには?

 

 

トリートメントが髪を修復しない事は何度もお伝えしているが

じゃあどうしたらいいのか?

 

ヘアケアについてお伝えします。

 

 

髪の毛は一度ダメージしたら修復も再生もしない!

 

だったらダメージを減らしてあげる事が重要になってくる。

 

 

薬剤によるダメージはご存知だと思います。

 

これを補うために今までは

トリートメントをしたり、栄養分を入れたりと

髪に足していったんですが

これは無駄だった!

 

 

じゃあどうするか!

髪をダメージさせない対策をしてあげる事!

 

どうしたらダメージを減らして

健康な髪を維持してあげられるのかを考えた方が髪にとっては良いという事です。

 

ダメージを減らす方法はこちらの記事を参考にしてください!

 

 

 

 

https://wp.me/p9M5o8-5n

 

https://wp.me/p9M5o8-6Y

 

https://wp.me/p9M5o8-75

 

https://wp.me/p9M5o8-7l

 

 

 

 

真実をありのままにお伝えする。

正直な美容師として、どうしたら髪の悩みが少なくなるのか。

日々試行錯誤と学んでいきます。

 

ご予約はこちらからお気軽にお問い合わせください。

https://wp.me/P9M5o8-3k

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。